m_11.png m_33.png m_22.png m_44.png m_66.png m_77.png m_55.png m_99.png m_1010.png m_1111.png m_1212.png m_88.png m_13132020.png m_1313.png m_992020.png
 
 オトナには年齢、性別に関わらず、性に関する悩みは付き物です。様々な視点、観点から、悩みや、疑問に向き合い、性を楽しめるオトナになりたいと思う方の為のプライベートレッスンです。

 

人それぞれに違う性の悩みと理想の形。それはテクニック、異性との接し方的なことを学べば、解決するのか?絶対に違いますよね。REDが提唱する楽しむというスタンスは、どういうことなのか、それを、様々な視点、観点から、受講生、講師、一緒に分析、語り合って、実践練習することで、納得して見えてくる世界、一方的に伝授されたものではない、受講生オリジナルの性のスタイル、楽しみ方を作り出していけるレッスンです。
 

開催日:ご希望に合わせてスケジュールを組みます。
費用:5回レッスンを1クールとします。
初回18000円 2~5回15000円
 (2クール目以降割引あり、一括割引あり、パートナー参加の場合 プラス1回に付き5000円)
参加資格:色んなことを探求したい、好奇心いっぱいの男性、女性 
*おひとりでの参加だけでなく、カップル、パートナーとの参加も可能です。最初、おひとり、途中からパートナーの方の参加も大歓迎です。女性友人二人参加などはご相談ください。
講師:店長RINO、セラピスト トシ、ナツ(講師は開催日によって参加するメンバーがかわります。)
開催場所:神戸市中央区REDサロン、他ホテル等ご希望の場所で(場所によっては出張費別途かかります)
REDプライベートレッスンの特徴:
・受講前にも、SEX、性などに関する悩み、レッスンに対する希望を細かくカウンセリングして、納得されてから受講に進んでいただきます。
・テーマは共通ですが、受講生の個性、興味、悩み等に合わせて、講義、実践練習内容は変わります。
・5クール終えられて、もっと深く学びたい場合は、同じ5クールをもっと専門的なテーマで探求していきます。
・実際にはマッサージの技術、性感に関する技術、理論等は本格的な内容ですが、わかりやすく、RED独自の楽しむという枠の中でお伝えするスタイルなので、世間のセックススクール的なもののイメージとはかなり違い、気軽に入ってきていただきたいと思っています。

 

レッスン内容:触れるというテーマから毎回、受講生の興味にも合わせて、発展、深掘りしていきます。

・第一回 触れる×カラダ

……性、SEX、感じる、心地よい…。そのようなキーワードが当てはまる要素の中には触れるということが含まれています。触れるというアクションの意味合いを分析、探求、理解、実践することで、SEXはテクニックといった薄い価値観は吹っ飛び、性というものの奥底を知りたくなるとREDは考えます。マッサージ、愛撫、赤ちゃんがくつろぐお母さんのタッチ…。様々な触れるも、基本の触れるを知ることで、どのように応用すれば、そこジャンルに発展するか、見えてきます。REDでの目指したいジャンルは主に性、性につながるマッサージ。デリケートなこのジャンルを、深く見つめるためには、触れるというアクションを考え直す、見つめ直すことが近道です。

〇講義…触れるとアクションに関する理論、マッサージに関する理論等
〇実践練習例…調整しながら触れる(0グラム、圧の方向、ストロークスピード等)、組織の反発、反応を観察
 
・第二回 触れる×知る
……人間のカラダにちゃんと意識をして触れるというアクションを起こすことの深みを知ると、その触れている場所のいろんなことが知りたくなるのは当然の現象。カラダの仕組み、もっともらしい言葉で言うなら解剖学も登場させて、知ることにより、触れることを深めていきましょう。マッサージに関して、それは必須ということは誰もが知っている事実ですが、性に関しても、知りたいことを知って触れる…。その方が楽しさ、素晴らしさが無限に広がっていくと思いませんか。

〇講義例…筋肉等、組織のことを知って触れる
〇実践練習例…骨格、筋肉などをわかった上での的確なマッサージルート練習

・第三回 触れる×聞く
……このレッスンは誰か具体的に思い描きながら、受けようと思ってますか?もしくは、こんな人とこんな風に…という理想はありますか?言葉だけでなく、息使い、表情、いろんなものにも触れ、そして、何かを聞く、聞き取らねばならないものを探しとって聞き取る。それがもしかしたら、性に触れるスタートなのかもしれません。

〇講義例…言葉、呼吸、表情探求等
〇実践練習例…呼吸に合わせた触れ方、表情を観察しながらの触れ方等
 
・第四回 触れる×感じる
……性においての感じるという言葉はとても魅力的、刺激的ですが、現状、性的な何らかのテクニックを使えば、感じるであろうといった雑な扱いで済まされていないでしょうか。感じる、の先には女性のエクスタシーがまっているかもしれない、それは神秘的で幸福に満ちたものであるに違いない…。この繊細で読み取りを間違えてしまいそうな感じるという現象こそ、小手先のテクニック等といった言葉に惑わされず、基本の触れるというアクションから細やかに導き出してください。

〇講義例…女性のエクスタシーに関する知識の整理
〇実践練習例…女性器、バスト等に心地よい触れ方等

・第五回 触れる×楽しむ
……触れるというテーマを様々な観点で探求を進めていくことは、テーマの真ん中に存在していた性に関する、今まで立ちはだかっていた障壁がいつの間にか消えていき、性を楽しみたい、そのためにもっと深く知りたいと思えるように変化していませんか?障壁や疑問が登場するのは基本に忠実な証拠です。その都度、基本に立ち返る、その繰り返しで、応用力を身に着け、楽しむ余力が増えていきます。

〇講義例…レッスンから見えてきた性のそれぞれのスタイル
〇実践練習例…REDセラピストになった気分で触れてみる

 

お問い合わせはこちらから→